ミュゼと他の脱毛サロンを比較してみた

ミュゼとエピレどちらの脱毛に通うのがお得?料金や施術効果を徹底比較!

更新日:

これから「ミュゼプラチナム」と「エピレ」どちらで脱毛しようか悩んでいる人はいませんか?

 

どちらのサロンも部分脱毛プランが多くあり、
お得なキャンペーンも毎月行っているので
迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回は口コミで人気が高い「ミュゼプラチナム」と「エピレ」の2つを詳しく比較していきたいと思います。

また、この記事をお読み頂ければ、それぞれの脱毛サロンのメリット、脱毛プランや料金についても把握して頂けます。どちらのサロンが自分に合っているのか悩んでいる人は参考にしてみて下さいね。

 

エピレに通うメリット

ここでは、エピレに通うメリットについて4つ紹介します。

(1)有名エステサロンTBCがプロデュースするサロン

エピレは有名エステサロンTBCが監修する脱毛サロンになります。TBCといえば創業40年以上の実績あるサロンなので、そのような信頼あるサロンにプロデュースしてもらえるのは安心ですね。

(出典:https://www.epiler.jp/about/promise.php)

 

(2)親子で一緒に脱毛に通える

エピレはキッズ脱毛の取り扱いもあります。7歳の子供から脱毛できるので、親子で一緒に脱毛に通うことも可能です。お肌に優しい脱毛器を使用しているので、子供の肌でも負担が掛りにくいです。

(出典:https://www.epiler.jp/about/promise.php)

 

(3)安全な脱毛器を使用

エピレで使用される脱毛器は、日本人女性の肌に合わせて製造されています。「一般社団法人 日本エステティック振興協議会」が定めた「美容ライト脱毛機器適合審査基準」にも合格している脱毛器なので安全に脱毛できます。

(出典:https://www.epiler.jp/treatment/technique.php)

 

(4)初めての方限定キャンペーンがお得

エピレは、初めてエピレで脱毛をする方限定のファーストプランが充実しています。例えば、VIOや顔、ワキなどがとっても格安で脱毛できます。VIOや顔の体験プランを行っている脱毛サロンは少ないので貴重ですよ。

(出典:https://www.epiler.jp/)

 

ミュゼのメリットについてはこちらをご覧ください。

ミュゼの悪い口コミは!?予約や脱毛効果を体験レビュー

■「ミュゼの悪い口コミは!?予約や脱毛効果を体験」 初めまして、美容関係の専門学校に通うユイです。 私は中学・高校と美意識は高い方で、ずっと脱毛には興味があったのですが、出身が地方の田舎だったので、脱 ...

続きを見る

 

ミュゼプラチナムとエピレの脱毛を徹底比較

ここでは、ミュゼプラチナムとエピレの脱毛を様々な視点から比べていきます。まずは、分りやすく詳しい表にしてみたので見比べてみましょう。

ミュゼプラチナムとエピレの比較表
ミュゼプラチナム エピレ
サロン数 180店舗以上 30店舗以上
ただし、TBCでも施術を受けることが可能
脱毛方法 SSC方式 IPL脱毛(IPL)
部分脱毛料金 Sパーツ
レギュラー2回 9,000円
デイプラン2回 7,500円
Lパーツ
レギュラー1回 9,000円
デイプラン1回 7,500円
※デイプランは
平日12時~18時までの
会員
Sパーツ
2回 6,000円
4回 9,000円
6回 13,500円
8回 17,600円
12回 26,400円
16回 33,200円
18回 37,350円
Lパーツ
1回 6,000円
2回 9,000円
4回 17,600円
6回 26,400円
8回 33,200円
12回 49,800円
16回 66,400円
18回 73,800円
全身脱毛料金 パックプラン
(顔は除く)
1回 68,040円
4回 136,080円
6回 200,037円
8回 261,273円
10回 319,788円
12回 375,580円
18回 526,629円
パックプラン
1回 70,000円
4回 117,400円
6回 176,100円
8回 229,800円
12回 344,700円
全身脱毛1回の料金
(12回を比較)
31,298円 28,725円
施術時間
(全身脱毛)
90分 120分前後
通うペース 最短2週間に1回 その人の毛周期に合わせて
冷たいジェル 使用する 使用する
当日キャンセル ペナルティーはないが、解約時に当日キャンセル分は返金対象にならない 無料
シェービング代 手の届かない部位は無料
それ以外は避けて照射
シェービングサービスはない
学生割引 なし なし

 

このように、ミュゼプラチナムとエピレをあらゆる視点から比べてみました。まず、店舗数ですが圧倒的にミュゼプラチナムの方がお店は多いですが、エピレはTBCでも脱毛できるのでそう考えると店舗ももう少し多くなります。

また脱毛方法はミュゼプラチナムがSSC方式、エピレがIPL脱毛ですが、メラニンに刺激を与え毛根を破壊するIPL脱毛の方が効果は高いと言えます。

 

ただし、火傷などのリスクも
IPL脱毛の方が高くなるので、
お肌が弱い人はミュゼプラチナムの
SSC方式の脱毛が向いています。

また、部分脱毛料金ですが、SパーツとLパーツ共にエピレの方が若干安く脱毛できます。そして、全身脱毛も12回を比べてみると、2,500円程エピレの方が安いです。ただし、エピレは12回までのプランしかないので、もう少し回数を多くしたいという人はミュゼプラチナムの18回をオススメします。

また、ペナルティーを見てみるとエピレは当日キャンセルが無料なので、お仕事や子育てで急に予定が入りそうな人はエピレで脱毛した方が安心できますね。

 

あなたはミュゼプラチナムとエピレ どちらの脱毛に向いている?

ここでは、上記での解説したミュゼプラチナムとエピレの比較内容を参考に、あなたがどちらの脱毛に向いているかお教えします。

(1)ミュゼプラチナムに向いている人

  • 自分の好きな店舗で毎回施術をしたい人
  • 敏感肌の人
  • 痛みに弱い人
  • ワキVラインを体験脱毛してみたい人

上記のような人は、ミュゼプラチナムの方が効果的に脱毛していけます。

 

(2)エピレが向いている人

  • 脱毛料金が安い方が良い人
  • 顔やVIOもお試し体験したい人
  • 小さいお子さんがいて当日キャンセル可能性がある人
  • しっかり脱毛効果を出したい人
  • お肌が強い人

上記のような人はエピレの方が自分に合った脱毛ができます。

 

まとめ

今回は、ミュゼプラチナムとエピレについて様々な視点から見てきました。

どちらのサロンも同じような脱毛プラン、料金設定なので少し迷いやすくなりますが脱毛方法が異なるので、お肌の弱い人、痛みに弱い人はミュゼプラチナムのSSC方式の方が安心に脱毛できます。

また、お肌が強くしっかり脱毛効果を出したい人はエピレのIPL脱毛の方が向いています。

 

 

自分の肌質などを見ながら検討してみて下さいね。

 

迷った時はカウンセリングに行き、スタッフの人に肌質、毛質を見てもらうと良いですよ。

-ミュゼと他の脱毛サロンを比較してみた

Copyright© ミュゼの悪い口コミは本当?!予約や脱毛効果を徹底検証体験レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.