ミュゼと他の脱毛サロンを比較してみた

ミュゼとシースリーどちらの脱毛に通うのがお得?料金や施術効果を徹底比較!

更新日:

 

人気脱毛サロンといえば「ミュゼプラチナム」と「シースリー」ですが、これからどちらのサロンに通えば良いか迷っていませんか?

 

どちらも口コミで
常に高評価を得ているサロンなので
悩んでしまいますよね。

 

そこで、今回は大手脱毛サロンの中でも人気の2つのサロン「ミュゼプラチナム」と「シースリー」をあらゆる視点から比較してみました。

この記事をお読み頂ければ、2つのサロンの特徴やペナルティー事情、通いやすさ、脱毛料金などについても把握して頂けます。

是非、脱毛サロン選びの参考にして頂けると幸いです。

 

シースリーに通うメリットは?

ここではシースリーに通うメリットについて5つ紹介します。

(1)全身53ヶ所の部位を脱毛し放題できる

シースリーといえば、全身53ヶ所を好きなだけ脱毛できる「脱毛し放題プラン」が有名ですよね。光脱毛の場合は照射出力が弱いので一度脱毛が完了しても、数年後に再度毛が生えてきてしまう可能性もあります。

そのような場合でも、脱毛し放題に契約をしておけば脱毛を再開することができるので安心ですよね。

また、全身53ヶ所という多くの部位を脱毛できるのもシースリーの強みです。

 

(出典:https://c-3-esthe.com/lp/)

 

(2)全身脱毛は最短45分で完了

シースリーの脱毛器は「C3GTR」は連続照射が可能で全身脱毛を最短45分で終えることができます。
通常全身脱毛は90分近く掛るので、半分の45分で完了できるのは画期的ですね。

(出典:https://c-3-esthe.com/quality/)

 

(3)店内は豪華で綺麗

シースリー店内は装飾も煌びやかで、とてもゴージャスで綺麗だと口コミでも人気です。エステサロンのような素敵なお店なら、毎回脱毛に通うのが楽しみになりますよね。

(出典:https://c-3-esthe.com/quality/)

 

(4)施術室は個室で専用ドレッサーも完備

シースリーの施術室は全て個室になっていて、部屋の中には専用のドレッサーもあります。他のサロンだと脱毛後はバタバタして支度をしなくてはいけませんが、シースリーであればゆっくり身支度できるので嬉しいですね。

(出典:https://c-3-esthe.com/lp/)

 

(5)ペナルティーに優しい

 

シースリーは当日のキャンセルや剃り残しがあった場合でも、ペナルティーは請求されません。他の脱毛サロンでは当日キャンセルやムダ毛の剃り残しには厳しいので、シースリーはとても通いやすいサロンと言えますね。

ミュゼのメリットについてはこちらをご覧ください。

ミュゼの悪い口コミは!?予約や脱毛効果を体験レビュー

■「ミュゼの悪い口コミは!?予約や脱毛効果を体験」 初めまして、美容関係の専門学校に通うユイです。 私は中学・高校と美意識は高い方で、ずっと脱毛には興味があったのですが、出身が地方の田舎だったので、脱 ...

続きを見る

ミュゼプラチナムとシースリーの脱毛を徹底比較

ここでは、ミュゼプラチナムとシースリーをあらゆる視点から徹底比較していきます。まずは分りやすいように詳しく表にしてみたので比較してみて下さい。

ミュゼプラチナムとシースリーの比較表
ミュゼプラチナム シースリー
サロン数 180店舗以上 60店舗以上
脱毛方法 SSC方式 GTR脱毛(IPL)
全身脱毛料金 パックプラン(顔は除く)
1回68,040
4回136,080
6回200,037
8回261,273
10回319,788
12回375,580
18回526,629
53ヶ所全身脱毛パック
・無制限382,400円
(1回の来店で全て脱毛)


月額制は3つの料金あり
月額:5,300円
(Aエリア:東京・埼玉・千葉)

月額:6,300円
(Bエリア:神奈川、群馬、北海道、青森、岩手、宮城、沖縄)

月額:6,400円
(AB以外のエリア)


・無制限340,000円
(1回の来店で全て・ 顔かVIOを選択)

・無制限340,000円
(全身を4つに分ける)

・無制限290,000円
(全身を4つに分ける 顔かVIOを選択)

施術時間
(全身脱毛)
90分 45分
通うペース 最短2週間に1回 全身を1回で施術する場合は3カ月に1回
全身を4つにわける場合は約3カ月で4回
冷たいジェル 使用する 使用する
当日キャンセル ペナルティーはないが、解約時に当日キャンセル分は返金対象にならない 無料
シェービング代 手の届かない部位は無料
それ以外は避けて照射
無料
ただし、IOラインは自分のシェーバーを持参
学生割引 なし なし

 

このように、ミュゼプラチナムとシースリーをあらゆる視点から比べてみました。

まず、店舗数を見てみるとミュゼプラチナムの方が全国に180店舗あるので、どの地域からも通いやすいです。

現在シースリーも急成長しているので徐々に店舗数は増えてきていますが、現在の状況だと通えない地域もあります。

また、脱毛方法はミュゼがSSC方式、シースリーはC3GTR(IPL脱毛)なので、メラニンを破壊させながら脱毛できるC3GTR(IPL脱毛)の方が効果は高くなります。

 

ただし、効果が高い分、
肌トラブルは起こしやすくなるので注意が必要です。

 

 

また、全身脱毛料金ですが、ミュゼが12回で375,580円、シースリーの脱毛し放題(1回の来店で全身施術)が382,400円を考えると、約7,000円しか違わないので、これであれば永久的に脱毛できる
シースリーで契約した方がお得になります。

そして、ペナルティーを見てみると、シースリーは当日キャンセルや剃り残しも無料なので、シースリーの方が通うのに便利ということが分りますね。

 

ミュゼプラチナムとシースリー どちらが自分に合っている?

ここでは、上記でも解説したミュゼプラチナムとシースリーの比較内容を参考にあなたに合う脱毛サロンはどちらなのかお教えします。

 

(1)ミュゼプラチナムが合っている人

  • 露出部位など気になる部分をセレクトして脱毛したい人
  • お得なキャンペーンを利用して脱毛したい人
  • 自分で自由に施術する店舗を選びたい人
  • 予約が取りやすいサロンに通いたい人
  • 敏感肌の人
  • そこまで脱毛にお金を掛けたくない人

上記のように、あまり脱毛にお金を掛けず部分的に少しずつ脱毛を始めていきたい人はミュゼプラチナムが合っていますよ。

 

(2)シースリーが合っている人

  • 全身を納得いくまで脱毛したい人
  • スケジュールの予定が変わりやすい人
  • 前処理に自信がない人
  • 小さなお子さんがいる人
  • 個室でゆったり脱毛を受けたい人
  • 全身脱毛でもより多くの部位を脱毛したい人
  • 自分のペースで脱毛していきたい

上記のような人は、当日キャンセルやムダ毛の剃り残しにも寛容なシースリーの方が自分のペースに合わせて通いやすいですよ。

 

まとめ

今回は、ミュゼプラチナムとシースリーを様々な視点から比べてみました。

そもそも、ミュゼプラチナムは部分脱毛を主に取り扱うサロンで、シースリーは全身脱毛のみを扱うサロンになります。

まずは、自分自身が部分脱毛、全身脱毛どちらで脱毛していくのか決めてからサロン選びをするとより決めやすいと思います。

 

どちらのサロンもいろいろなメリットがあるので、
是非迷ってしまった時は上記の項目を
参考にしてみて下さい。

-ミュゼと他の脱毛サロンを比較してみた

Copyright© ミュゼの悪い口コミは本当?!予約や脱毛効果を徹底検証体験レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.